音人、はやくも第二弾

仮想音楽事務所サイト「みみふらミュージック」の新コンテンツである「高円寺音人」。一回目の松川敬一さんに続いて、第二弾がアップされました。

今回は、「レイマキ」です。

東京のアンダーグラウンドミュージックを支え続けている凄腕ギタリスト三浦真樹さんと、これまたスーパーかつ美人のベーシスト横山玲さんによる、即興インストを中心としたユニットです。

ふたりが一緒に音楽をはじめたきっかけや、高円寺という街とどうかかわってきたのかを話してくれました。

インタビューも撮影も、ずっと笑顔が絶えないふたりに、自然と心が和むといいましょうか、ほんとうに素敵なかたたちだなあと思いました。

ステージではシリアスでスリリングな音楽風景を描きだす「レイマキ」。このギャップもまた、大きな魅力なのでしょう。

高円寺音人第二弾「レイマキ」は、こちらから。