高円寺人、第三弾


木澤聡による、愛あふれる全力取材記事「高円寺人」の第三弾を公開します。

今回は、老舗の町中華「七面鳥」のご主人矢野根惇さんに登場していただきました。

高円寺のハングリーな若者たちとちょっとロンリーな酒飲みたちのお腹と心を満たしてくれる、そんなやさしい味と人柄が、インタビューから伝わってきます。

そしてなんといっても見ていて、読んでいて、ついついヨダレがでてしまうくらい、いますぐ食べたくなるような内容になっています。

昨今、どんどんと姿を消しつつある町中華。
そこにはひとがいて、歴史があります。

人生が刻まれたご主人、女将さんの横顔をちらりとながめながら、瓶ビールと焼きそばでも食べに、きょうあたり近くの中華屋さんにでかけてみませんか。

高円寺人第三回:「七面鳥」矢野根惇さんの記事は、こちらから。